私の減量にあたってお話ししたいと思います。
わたしは41年のダディ会社員だ。推進稼業でセールスの仕事をしていますが、乗り物は主にクルマにつき、押しなべてあるくことはありません。また好みはインドア関わりなので土日すら体を動かすことがありません。よって慢性アクション不良な状態です。あんなわたしは165cm57kg、太っているわけでもなければ、痩せているわけでもないとしている。
ただし、それは5クラス前の輪郭で40年が思え始めた間からもうすぐ太り取りかかりきました。普段からウエイト合算にのる病みつきがなかったのですが、とある夜、入浴前に脱衣所に起こる鏡に写った胃腸を見て愕然としました。予めこども輪郭で胃腸が結構出ていたのですが、鏡に写ったわたしはまったく妊婦氏のようでした。確かにスーツやパンツがしんどいなぁは思っていましたが、おっかなびっくりウエイトを測ってみるとウエイトは65kgまで増加してしまいました。
さすがにまずいと憧れダイエットすることをモチベーションしましたが、どんな減量をすればよいのかわからない結果、自分に無理せず継続できる施策を考えてみました。ウィークデイは割と遅くまで仕事がある結果、早朝や夜に身の回りをジョギングはできません。それではフィットネスジムに通う!とも思いましたが性に合わない柄、資産もかかります。栄養剤も然りだ。数字たどり着いたのが「昼食抜き減量」だ。きっか
けは職が忙しく昼食をとれなかったお日様があったのですが、その夜何気なくウエイトを量ると65kgあったウエイトが63kgにまで減っていました。今までは昼過ぎの職のモチベーションにと思い、昼食はラーメン調節や牛丼大盛り辺り、とことん食するようにしていたので、それを抜いたため痩せたのだと感じました。そしたら昼食を引っこ抜くお日様をウィークに3お日様ほど創り、それ以外はお酒も呑むしアクションもしない、いつも通りの生活を送ってみましたが着実に成果が出て、結果的に元の57kgまでウエイトを戻すことができました。
確かに昼間時は胃腸もすきますが、チョコレートを一環2つ取るだけで空腹感じはごまかされます。あとは人物、不思議なもので一年中2食の生活に慣れてしまう。ウィークに3お日様と言わず、では一年中試してみてください。それほど簡単に減りますよ。オールインワンジェル