■フローフシ モテマスカラ かさ
自分は目のあたりの油分が多いので常に映像タイプを使っているのですが、コンタクトを使用していて良く涙が出るので映像がぽろぽろ取り込めるのが気掛かりでした。その点こういうモテマスカラは涙にも著しく、にじまないので優秀です。仕上がりがしっとりしているのもお気に入りです。他の映像品よりもちょっと経費は高めですが、美元も入っているのでおすすめです。

■フローフシ モテライナー
モテマスカラのアイライナーバーションだ。リキッドタイプでにじみにくいだ。熊野筆を通じているのでコシがあり、キャットラインもきれいに描けます。太さの調整もし易いだ。一番のお気に入りポイントは、シミしないことだ。長く使っていても目のあたりが黒ずんだりせず、肌にきめ細かい元でできているそうです。

■ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ排除ファンデーション
@コスメティックも高評価を得ている支持賜物だ。自分は近所にすすめられて購入したのですが、朝塗れば皮脂によるメークのくずれ水準が一際違う。自分は極度のオイリー肌なのですが、根本化粧品ののちにこういう基礎という色あい操作、パウダーだけで仕上げます。随時小鼻や坊主の皮脂をティッシュオフする程度で、四六時中おそらくひずみません。メーク手直しができない日や、大切な日には、こういう基礎の前にTパーツだけ側汗排除用のクリーミーストーン デオナチュレを附けるって極上防備できます。但し、デオナチュレは面持ち案件ではないので肌の弱々しいやつは注意してください。

■ソフィーナ プリマヴィスタパウダーファンデーション
ファンデーションと同じ進路で、パウダーファンデーションも使用しています。おんなじ進路なだけあって基礎との命運が素晴らしく、他のファンデよりもきれいに仕上がりますし、皮脂狂乱もしづらいだ。シーズン限定のミニサイズが常に愛くるしいのもグッドポイントです。もしものお守り